夢の神職!社長 川辺徹の本気ブログ

おみくじ(御神籤)

2020-01-15

おみくじ(御神籤)

御みくじ!

神主だけに、普段、おみくじ

は、しないのですが、

 

お正月に京都伏見稲荷の

上社にお供え物を前のお店

末廣家さんで購入すると

付いてくる「御みくじ」

は、手にします。

 

今年の令和初のおみくじ

毎年和歌が、書かれています。

 

今年の歌

「したしみの 深き心の 中なれば

やがてうれしき 月やさゆらん」

 

「親しみ深い心を持っていれば、

そのうちすぐに うれしいことに月も冴え渡るだろう」

つまり、

「親しむ心を持っていれば、

夜空の月が冴え、光り輝くように

私自身の心も、不安や邪魔が無くなり、曇りもなく

澄み切るようになる。」

 

ううう、嬉しい!

今年の私のテーマ、『一致団結』に繋がる。

大事なのは、『親しむ心』昨日書いた、

『鷹揚』のように、大きな大らかな心持ちで

やってみたいと思う。

いつも上社さんに力や気づきを頂きます

ありがとうございます。

上社、末廣稲荷さんの前のお店、

末廣家さんから、年末に送って

くださる。 『寶船!』

 

その寶船の紙には、昔の大吉

の和歌が、書いてある。

「朝夕に 願ふ心の とどきなば

恵ぞ深き 末廣の神」

頑張ってまいります。