大阪ブログ

イマドキの”和婚”の衣装は

2018-07-26

日本の伝統的衣装と言えば白無垢、色打掛。

ドレスとは違った華やかさがありますよね。

挙式を挙げたい方の56%の人が、「和装もきてみたい」とこたえているとか。

普段着る機会が無いから、やはり着てみたいと思うのでないでしょうか。

 

実は和装を着るタイミングは何度かあります。

あるアンケートで和装写真の残し方についての結果では。。。

・前撮り 53%

・挙式 43%

・披露宴 42%

・二次会 4%

やはり前撮りで残したいという方が一番多いですね。

しかし、挙式や披露宴でも40%の方が残したいと希望。

今、和婚ブームといっても過言ではない数字結果に皆さんどうですか?

 

また人気衣装では。。。

一位 色打掛 63%

二位 白無垢 53%

三位 引き振袖 16%

という結果に。

周りでも和装は色打掛着たってよく聞きますよね。

結婚式できると華やかとか、鮮やかで綺麗なイメージまたはゴージャスという

イメージをお持ちも方も多いのではないでしょうか。

昔は、挙式は綿帽子の白無垢が着たいという方が圧倒的でしたが、

皆さんなら何をお選びになりますか?

 

和婚ネットでは、挙式から披露宴、前撮りまでご予算に合ったプランが数多く

実際お客様にも大変喜ばれております。

色々知らない、疑問に思うことも多いと思いますが、

一つ一つゆっくりご説明させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

家族結婚式をフルサポート

和婚ネット大阪

https://wakon.bua.jp/osaka/

大阪市中央区糸屋町2-1-8 川友ビル5F

TEL:06-6946-2611

OPEN:11:00-19:00

定休日:火・水曜日

  • 谷町線天満橋 4番出口より徒歩8分
  • 谷町線・中央線 谷町四丁目 4番出口より徒歩8分
  • お車の場合
    阪神高速 法円坂・森ノ宮ランプより5分、本町出口より3分