大阪ブログ

和装結婚式「三々九度」

2020-05-07

こんにちわ。

緊急事態宣言も月末まで延長になりましたね。皆様は如何お過ごしでしょうか。

我が家はジャスミンの花が満開でいい香りに癒されています。

本日は和装結婚式の「三々九度」のご案内です。

三々九度は3つの大きさの異なる盃を使用します。

その一つ一つには意味が込められています。

一盃(小)・・・・・ふたりの過去を表し、ご先祖様への感謝の意

二盃(中)・・・・・ふたりの現在を表し、これから力を合わせていく意

三盃(大)・・・・・ふたりの未来を表し、一家の安泰と子孫繁栄の意

3回に分けて神酒を口にする

1、2回目は盃を上げるだけ(飲むふり)、3回目で盃に注がれている神酒を実際に飲むのが一般的。

お酒が飲めない方は口に盃を付けるだけでOKです。

上記手順を繰り返します

小・中・大の盃で行います。二盃目は新郎新婦で始まりが逆になります

一盃(小) 新郎→新婦→新郎

二盃(中) 新婦→新郎→新婦

三盃(大) 新郎→新婦→新郎

盃の持ち方

作法として、盃は両手で受け取ります。

盃の口に親指、盃の下に人差し指と中指で支え、その他の指はしっかりと揃えて添うように持ちます。

ご参考にしてくださいね。

和装結婚式、前撮り撮影、衣装レンタルのお問い合わせは

和婚ネット大阪まで

家族結婚式をフルサポート

和婚ネット大阪

https://wakon.bua.jp/osaka/

大阪市中央区糸屋町2-1-8 川友ビル5F

TEL:06-6946-2611

OPEN:11:00-19:00

定休日:火・水曜日

  • 谷町線天満橋 4番出口より徒歩8分
  • 谷町線・中央線 谷町四丁目 4番出口より徒歩8分
  • お車の場合
    阪神高速 法円坂・森ノ宮ランプより5分、本町出口より3分