大阪ブログ

結婚式 親族衣装

2020-05-22

こんにちわ。

やっと、大阪、兵庫、京都が緊急事態宣言解除になりましたね。

梅田でも百貨店全てが開いていたようで昨日は行列が出来ていたそうですね。

今まで通りは難しいですが気を付けながら行動したいですね。

本日は良くお問合せをいただく結婚式のご親族(ご両親)の衣装のご案内です。

新郎新婦の父親の衣装ですが

モーニングコート

男性の昼間の正礼装。昼間の結婚式で新郎以外には、新郎新婦の父親のみが着用いたします。

紋付袴

新郎新婦の父親は、新郎の服装と同じ黒紋付の羽織(染抜日向紋の五つ紋)に仙台平の袴という最も格式の高い服装をする場合も。

この頃はご両家で正装では無く略礼服で合わせる方もいらっしゃいますので是非お父様にご相談くださいね。

新郎新婦の母親の衣装です。

洋装

昼間の正礼装はアフタヌーンドレスと呼ばれるワンピース・スーツで、ロング丈のスカートのもの。

アクセサリーはパールや光らない素材のコサージュなど上品なものを合わせる。

留袖

留袖は既婚女性の第一礼装で、裾と袂の下部に柄が入っている特徴的な着物。

地色が黒のものを黒留袖、黒以外のものを色留袖と呼び、いずれも同格の礼装として扱われる。

新郎新婦の母親は染抜日向紋の五つ紋が付いた黒留袖を着用することが一般的。

お母様のお衣裳もご両家で合わせることが多いので是非ご確認くださいね。

和装の結婚式、家族だけの結婚式、前撮り撮影、衣装レンタルのお問い合わせは

和婚ネット大阪まで

家族結婚式をフルサポート

和婚ネット大阪

https://wakon.bua.jp/osaka/

大阪市中央区糸屋町2-1-8 川友ビル5F

TEL:06-6946-2611

OPEN:11:00-19:00

定休日:火・水曜日

  • 谷町線天満橋 4番出口より徒歩8分
  • 谷町線・中央線 谷町四丁目 4番出口より徒歩8分
  • お車の場合
    阪神高速 法円坂・森ノ宮ランプより5分、本町出口より3分