大阪ブログ

御霊神社神社式のご案内

2020-06-14

こんにちわ。

本日は大阪淀屋橋に鎮座する「ごりょうさん」と親しまれている御霊神社神社式のご案内です。

あまり馴染みのない言葉も出てきますが神前式の流れをご紹介いたします。

初めに 手水之儀(てみずのぎ) 新郎新婦先頭に手水のうえお並び頂きます。

いよいよご本殿内にご入場(参進)となります。

修祓の儀(しゅばつのぎ) 斎主が大幣(おおぬさ)を使って、斎場・参列者などを祓い清める儀式で穢れを清めます。

斎主祝詞奏上(さいしゅ のりと そうじょう)神にふたりの結婚を報告し、幸せが永遠に続くように祈ります。

御神楽奉奏(おかぐらほうそう)巫女舞

神盃之儀(しんぱいのぎ)夫婦がためのお盃事・三々九度・三献の儀 小中大の盃を使用する。

 

誓詞奉読(せいしほうどく) 新郎新婦誓いの言葉を読みます。

指輪交換之儀

新郎新婦 玉串奉奠(たまぐしほうてん)神様が宿るとされる榊という木の枝に、紙垂(しで)や麻を

結びつけたものを神さまにお供えします。

この後、親子盃之儀、親族盃之儀、ご両家代表 玉串奉奠と続き退出となります。

お二人と見守る家族の心に一生忘れることのない絆を生む神社式は如何でしょうか。

神社式のお問い合わせは

和婚ネット大阪まで

 

 

家族結婚式をフルサポート

和婚ネット大阪

https://wakon.bua.jp/osaka/

大阪市中央区糸屋町2-1-8 川友ビル5F

TEL:06-6946-2611

OPEN:11:00-19:00

定休日:火・水曜日

  • 谷町線天満橋 4番出口より徒歩8分
  • 谷町線・中央線 谷町四丁目 4番出口より徒歩8分
  • お車の場合
    阪神高速 法円坂・森ノ宮ランプより5分、本町出口より3分