大阪ブログ

神社結婚式誓詞奏上

2020-07-10

こんにちわ。

神前式では欠かせない儀式

「誓詞奏上(せいしそうじょう)」のご案内です。

神社の挙式では印象深いシーンの新郎・新婦が読み上げる連名で綴った誓いの言葉のことです。

三献の儀の後新郎新婦が神前に進み出て主に新郎が誓詞を読み、新婦は自分の名前の部分のみ読み上げます。

誓詞を堂々と読み上げる新郎の姿に感動しますね。

誓詞の言葉

只今私共は大前に於きまして夫婦の神盃を取交わしました

今後は神の御蔭を戴きまして互に純真の至情を捧げ終世苦楽を共にして

健全なる家庭を建設いたします事を謹んで大前に御誓い申上げます

令和   年   月  日

誓詞の言葉は神社によっても違いますのでご確認くださいね。

これから挙式されるお二人の参考になれば幸いです。

和装結婚式、神社結婚式、会食、披露宴、お顔合わせ、結納、前撮り撮影、参列衣装レンタルのお問い合わせは

和婚ネット大阪まで

家族結婚式をフルサポート

和婚ネット大阪

https://wakon.bua.jp/osaka/

大阪市中央区糸屋町2-1-8 川友ビル5F

TEL:06-6946-2611

OPEN:11:00-19:00

定休日:火・水曜日

  • 谷町線天満橋 4番出口より徒歩8分
  • 谷町線・中央線 谷町四丁目 4番出口より徒歩8分
  • お車の場合
    阪神高速 法円坂・森ノ宮ランプより5分、本町出口より3分