東京ブログ

大桶寄せとうふ

2020-04-19

芝とうふ屋うかいでは

名物 「大桶寄せとうふ」

を、ご披露宴の際、新郎新婦様に作って頂くという演出をおすすめしております!

 

どんな演出かというと…

披露宴も半ばに差し掛かって、ちょうど皆様がワイワイされる頃、

おめでたい時に使用される、朱塗りの角樽が登場!

この中には豆乳が入っています。

ここに、調理スタッフがお手伝いして、にがりを投入したら、新郎新婦様は大きな1本の宮島(しゃもじ)を2人で握り、数回グルグル回して頂きます。

こんなに大きな宮島で

 

2人初めての共同作業 大桶寄せとうふ 作り

 

すると…

みるみるうちに、こんなにフワッとしたお豆腐の出来上がりです!

 

出来上がったら温かいうちに、調理スッフが、皆様へお取り分けします。

 

おかわり何回もできるほどたっぷりあります!

 

あま〜くて、温かくて、とろっとろ!!

3杯はいけますよ!

 

初めて見る、とうふの固まる瞬間と出来立てのおとうふを食べられる興奮で、ゲストの皆様は大盛り上がりです。

本当に本当に、素敵な演出です)^o^(

 

このおとうふの原料となる大豆は、

北海道十勝の音更町(おとふけちょう)で中心に栽培されている、

〝大袖振大豆〟

収穫の際にはコンバインなどを使わず、手刈りをするほどこだわって、大切に大切に育てられる大豆。

甘味や香りや風味がとても強く、また、イソフラボンの含有量が、普通の大豆の2倍近くも多いそうです!

今や、女性を美しくするための強い味方として大注目のイソフラボン、とっても嬉しい話ですね⭐︎

 

そして、おとうふの原料として欠かせないにがりとお水。

伊豆大島産の天然のにがりと、日本の名水百選にも選ばれた、美味しい地下水を使用しています。

 

何年も寝かせた天然の竹で、タガを組んで作った 角樽の大桶 でおとうふを寄せ固める、

つまり、

 

○両家の絆を寄せ固める

○タガのゆるまないご夫婦となって頂きたい

 

そんな思いを込めた、芝とうふ屋うかいのお祝いのオリジナルの演出、他では絶対味わえませんね。

 

和婚ネットでは、ご披露のご人数が20名様以上のご予約でこの演出を、無料でプレゼントしております!

 

和婚ネット銀座店

〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目8-20
(銀座クチュールナオコ銀座本店内)

TEL:03-6402-3833

OPEN:平日 11:00-20:00/土曜日 10:00-20:00/日・祝 10:00-19:00

定休日:火曜日・木曜日(祝日は営業)

  • 地下鉄銀座線「銀座駅」A13番出口 徒歩5分
  • 地下鉄有楽町線「銀座一丁目」9番出口 徒歩3分