東京ブログ

【今日は何の日?】5月4日

2020-05-04

本日は 5月4日祝日 です。

 
〝ゴールデンウィーク〟中なので、今日はなんの日で、なんで休みなのか?あまり深く考えずに、ただ、〝大型連休〟と思ってお休みを過ごしている方も多いのではないでしょうか?
 
私は、小学3年生の時の担任の先生に、1年間の祝日を全て覚えさせられました。
何の日なのか?それが分からなければ、休んではダメです!と言われ、祝日の休みの前の〝帰りの会〟には必ずみんなでそれを発表したものです。
 
そしてその時覚えた〝祝日〟の記憶は、何十年経った今でもしっかり残っています。
 
 
今日は 「みどりの日」
 
 
昭和天皇の誕生日は4月29日で、昭和の時代は天皇誕生日として祝日となっていましたが、昭和天皇崩御後、平成の時代(1989年〜)になってもこの日は「みどり日」という祝日として、残されていました。
昭和天皇が、大変自然を愛されたお姿を記念する意味から、自然の恩恵に感謝し、豊かな心を育む ことが趣旨でこの名前が付いたそうです。
 
 
5月3日は「憲法記念日」
5月5日は「こどもの日」
祝日と祝日の間になる、本日5月4日はずっと、「国民の休日」として、ゴールデンウィークを構成する為に、祝日とされていたようですが、
〝国民の祝日に関する法律(祝日法)〟が改正され、2007年から
 
5月4日は「みどりの日」
4月29日は「昭和の日」
 
となったそうです。
ちなみに、「昭和の日」とは、激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代 日本国の将来に思いをいたす という意味が込められているのだそうです。
 
「昭和の日」と「みどりの日」
こうして私達が今、穏やかに自然を感じながら生きていられるのも、昭和の時代を必死に生きた祖先のおかげであることを、改めて感謝したいと思いました。
 
 
 
 
自宅近くの公園で、自然を感じ、この景色を見れることに感謝してきました!
 
 
大人になってからのゴールデンウィークは、毎年仕事であっという間に過ぎ、祝日の意味など深く考えることなどありませんでした。
 
こうして祝日の意味を感じられたのも、自然に感謝出来たのも、この自粛期間があったからこそ!
物事を色々な方向から見つめ直し、前向きに前向きに過ごしましょう。
 
 
 
 

家族結婚式をフルサポート

和婚ネット東京 芝店

東京都港区芝公園4-8-10(芝東照宮社務所内)

TEL:03-6402-3833

OPEN:10:00-19:00

定休日:不定(HPご確認ください)

  • 都営地下鉄三田線 芝公園駅下車 A4出口すぐ
  • 都営地下鉄三田線 御成門駅下車 A1出口より徒歩2分
  • 都営地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅下車 A6出口より徒歩5分
  • 都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅下車 赤羽橋口より徒歩7分
  • JR山手線 浜松町駅下車 徒歩12分